全国の建設業の皆様へ 〜国の労災保険の上乗せ補償を行う〜
更新契約の皆様へ こちらをご確認ください。

共済団からのお知らせ

2017年10.01
建設共済保険加入促進月間実施中!!
「建設共済保険で『大切な社員と会社を守りたい。』」をキャッチコピーに、10月1日から11月30日までの2か月間、「建設共済保険加入促進月間」を実施しています。詳しい内容はこちらをご確認ください。
2017年03.01
「労働安全衛生推進事業」の一環として、現場の安全衛生の推進に積極的に取り組まれた方への表彰を行いました。同意を得て所属企業名、氏名を共済団のホームページで「安全の守り手」として永く顕彰します。
2016年度の労働安全衛生推進者表彰(「安全の守り手」顕彰)はこちら
2014年06.03
「国と特に密接な関係がある」公益法人への該当性について(公表)
詳しくはこちら
2013年04.01
掛金試算をご利用ください
年間完成工事高契約の掛金額が簡単に計算できます。
ぜひご利用ください。
新規用掛金試算  →更新用掛金試算
2013年04.01
公益財団法人への移行と特定保険業開始について
2013年04.01
共済から共済保険への変更に伴い次の内容が追加になりました。
・従業員代表の署名・捺印
・従業員等への周知  詳しくはこちら
2012年08.01
東日本大震災の被災地における瓦礫処理及び除染業務の取扱いについて
新規契約者用  →更新契約者用
2011年07.21
東日本大震災により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
東日本大震災における被災契約者等への支援措置

建設共済保険とは?

建設業の現場(労災保険上の建設有期事業)に従事する労働者が、業務(通勤)災害により死亡したり重度の身体障害を残した場合又は、傷病の状態にある場合に国の労災保険に上乗せして保険金を支払う制度です。

育英奨学金制度とは?

業務災害または通勤災害により、死亡、障害1級から3級、傷病1級から3級に該当し、建設共済保険の保険金支払い対象となった被災者の子に対して給付されるもので、保育期間および小学校から大学までの在学期間中、継続して給付しています。
なお、共済団の奨学金制度は他の奨学金制度との併用も可能で、返済は不要です。

労働安全衛生推進事業とは?

現場の安全衛生環境整備のため、年間掛金及び加入年数に応じた安全衛生用品の頒布や、女性の就労環境向上のため、現場の女性専用トイレの導入費用に対する助成金の支給をします。
また、無事故現場の安全指導及び模範と認められる方を表彰し、同意を得て所属企業名・氏名を共済団のホームページに掲載します。