お電話でのお問い合わせは03-3591-8451
MENU
掛金試算
資料請求

建設共済保険制度の広報活動表彰

「広報活動表彰」一覧

公益財団法人建設業福祉共済団(理事長 茂木 繁)では、建設共済保険制度の知名度の浸透を図り、加入促進の強化を図ることを目的に一般社団法人全国建設業協会並びに各都道府県建設業協会が実施する広報活動への広告協賛として一定額を支弁しております。そうした中、広報活動全体の活性化と更なる効果拡大を目指して、平成29年度から各建設業協会とのタイアップによるPR効果が特に大きいと考えられる事例を表彰して参りました。

第4回目となりました今年度の表彰協会につきましては、令和元年10月~令和2年9月までに実施頂いた広報活動について、運営専門委員会にて審議のうえ、以下の通り、最優秀賞1件、優秀賞2件、奨励賞3件を決定し、表彰を行いました。表彰式は、例年3月の全国会長会の席で執り行われておりますが、令和元年度に引き続き、新型コロナウイルスの関係で中止となったため、表彰対象の各建設業協会には、賞状に副賞を添えて送付させていただきました。

最優秀賞 一般社団法人 秋田県建設業協会 新型コロナウイルス感染拡大の影響でマスク不足が深刻である時期に、H30年度の広報活動で誕生したオリジナルキャラクター及び共済団HPの二次元バーコードが印刷されたマスクを制作し、建設共済保険未加入企業や県内高校に配布し業界への理解と担い手確保の促進を図るとともに、建設共済保険のPRを行った。
優 秀 賞 一般社団法人 新潟県建設業協会 JR電車内(羽越本線、信越本線、越後線、白新線、弥彦線、上越線)で若年者や女性が建設産業へ関心を持つきっかけと建設業のイメージ向上のためのPR動画を放映し、併せてその中で建設共済保険のPRを行った。
一般社団法人 佐賀県建設業協会 子供向けの建設業イメージアップ活動の一環として、佐賀建設新聞と共同で年1回土木の日にこども建設新聞を発刊し、小中学校に贈呈するとともに、さが土木フェア等のイベントで配布し、併せて建設共済保険のPRを行った。
奨 励 賞 一般社団法人 栃木県建設業協会 下野新聞上で、建設業のイメージアップと若年層の入職促進を図るため、建設業界に就職した若者とその両親による座談会を掲載し、併せて建設共済保険のPRを行った。
一般社団法人 岡山県建設業協会 地元紙の山陽新聞の防災特集にて、災害時における建設業の役割に関する記事を掲載し、県内の自治体や県民にお知らせすることで人材確保や建設業のイメージアップを図るとともに、併せて建設共済保険のPRを行った。
一般社団法人 愛媛県建設業協会 「建設業の魅力体験イベント」終了後にその模様と感想をメインに、愛媛新聞1面広告記事掲載と併せて愛媛CATVに10分番組を作成・放映することで建設業のイメージアップを図るとともに、併せて建設共済保険のPRを行った。